◆◆10月のプログラム◆◆

10月5日(土) 月例登山

 快晴に恵まれて絶好の登山日和になりました。
スギの道から古墳の道へ気持ちの良い山歩きでした。
集合したら体をほぐしてから出発です。  最高地点で記念撮影です。
岩の尾根道からは秋を感じる風景が広がります。 最後まで楽しく歩き通しました。
10月22日(火・祝) どんぐりで遊ぼう
                       

園内でドングリや葉っぱを拾って、どんぐりじゃんけん・たねとばし・どんぐりリースで楽しく遊びました。

どんぐりや木の実を探します。  どんぐりのなる木を講師に教えてもらいました。
どんぐりじゃんけんじゃんけんホイ。 勝っても負けても楽しいね。
 拾ったどんぐりを観察します。虫がいたりして。 いろいろ思案しながら作品を仕上げていきます。
 どんぐりを使ってとてもかわいいリースができました。  真ん中に写真を飾ればオシャレな雰囲気です。
10月13日(日) 稲刈り(もち米)とさつまいも掘り

すっきりと晴れた秋の一日、公園の田んぼと畑で稲刈りとさつまいも掘り体験をしていただきました。プログラムの最初にさつまいもを家族ごとに決められた区画分、掘ってもらいました。その後田んぼに移動して見事に実った稲を刈り、稲刈りが終わったらお昼に活動スタッフ(田畑グループ)特製のお味噌汁を食べました。午後からは刈った稲を稲木にかける体験もしました。収穫したもち米は12月のプログラム「もちつき」で使用されます。

ゆめさきの森公園の体験農園に移動し、講師から説明を聞いたあと、さっそくさつまいも掘りをします。
「掘れた〜。」たくさん掘れて大喜び。  立派なおイモが取れました。食べるのが楽しみ〜
休憩の後、稲刈りの説明を聞き、刈り取り始めます。 家族総出で野良仕事は初めてのことです。
お昼は活動スタッフ特製の味噌汁が振舞われました。  午後からは稲木かけを行いました。
刈り取った稲を束にして稲木に掛けて乾燥させます。
もう一息です。
 最後に記念撮影をして解散。掘ったさつまいものお土産を持って帰ります。お疲れ様でした。
10月6日(日) 野草でフラワーアレンジメント(第179回)

 色味が少ない秋の森ですが、いろんな葉っぱや実を工夫してアレンジメントしました。
講師のアドバイスもあり、創造力豊かな作品が完成しました。
講師に指導をいただいて基本から学びます。  採った野草を活けながら考え、考えながら活けます。
親子で相談しながら進めていきました 大胆な作品が完成しました。